2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
ウィンブルドン
e0155459_20354314.jpg
今朝は早起きをしてウィンブルドン。当日券を手に入れるべく、朝9時に駅に待ち合わせ。

Queue Card(列の何人目か番号が入っている並んでいますカード)をもらった後、さっさとシートを敷きシャンパンを開けて(9時半すぎ…?)イチゴを食べ、お菓子を食べ…、待つこと3時間。

といっても友達と太陽を浴びつつ、おしゃべりをしていたらあっという間。

e0155459_202977.jpg
中は思っていたより人が一杯で、ちょっとお祭り気分。天気がいいので芝生の色が映えてすごく綺麗。

これは上に上って見渡した感じ。
見渡す限り、人、人、人。

なのにすぐ目の前で試合が見れて、3時間待った甲斐があった。



わたしのテニス知識はイワン・レンドルで止まっているので(祖母がテニス好きで夜中に試合を見ているのにお供。当時のタイプは渋系レンドル…)、テニス好きの友達にルールを質問し、選手情報を教えてもらって俄かテニス通気分で試合を楽しみました。そして今日一番うれしかったのは、

e0155459_20273577.jpg
ウィリアムズ姉妹のダブルスを見れたこと。
しかもコートに入るために並んでいたら、目の前を2人が通った。

記念すべきウィリアムズ姉のボケボケ写真。
奥にちらっと頭に白いバンドを巻いたウィリアムズ妹も。。

2人ともびっくりするほど大きくて、間近で見るとすごい迫力だった。


e0155459_20322927.jpg
試合中も二人の大きさにコートが狭くみえるほど…。

その前に見ていたペッチュナー対ズベレフの試合が、2人とも審判にブーブーでやるせない試合だったので、ウィリアムズ姉妹の元気一杯のプレーはとても楽しかった。

やっぱり知っている選手の試合を見るのは気合が入る。
[PR]
by hirochotto | 2009-06-25 23:23 | London 生活
<< ピレネー : Pic des ... ジャックとベルナデットといえば、 >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧