2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
モヒートの国から、アロハ~
あれやこれや、一年ぶりのブログ更新です。
これまでのこと、これからのことを相変わらずのスローペースながらアップしていくのでよろしく~。

友人にブログにもチェックの目が光っているらしいと教えてもらったので、地名はともかく国名や親分の名前はブログ上で避けることにしてみます。

なので、モヒートの国ということで。
(何人か間違っているけどパナマじゃないよ。わたしがパナマって言ってた?!!)

e0155459_13581143.jpg

1歳9か月のワンダ。今は2歳2か月です。


書きたいことはたくさんあるけど、何から書いたらいいのか・・・、次回は前回の記事から一年後の出来事として、ワンダの誕生日パーティーについて書こうと思います。ではっ!
[PR]
# by hirochotto | 2013-02-14 14:02 | Cuba 生活
暫し、お別れ。
ハロハロー、引き続き不定期更新中です。
いやいや、2か月に一回の定期更新中です。(やけっぱち)

11月中旬にJMが先にプチ単身赴任をすることになり、ワンダと日本に戻ってきました。
e0155459_11454127.jpg

出発前のシャルルドゴールにて。最近派手に愛情表現をするようになったワンダ。人であれぬいぐるみであれ、大好きな対象の頭を両手で抱いて顔をよせてすりすり。抱くというより鷲掴み、かなりのド迫力。



皆が心配してくれた飛行機は母が日本からわざわざ来てくれた上、周りに乗り合わせた人たちがとても親切でワンダと遊んでくれ、想像以上にスムーズでした。が、着いたらこれまた想像以上に時差ボケ。。

場所見知りもあったのか30分毎に起きてはクスンクスン泣き、夜中3-5時間はベッドの上ではしゃぎまわるという魔の2週間でした。その後疲れが溜まったのかお腹を壊して今に至るのですが、日本の家族にすっかり慣れ、じぃじ&ばぁばに遊んでもらって毎日楽しく過ごしています。


パパも早く来て~。
e0155459_11463362.jpg


12月下旬にJMが日本で合流し、お正月の後パリで3日ほど過ごして荷造りを完成し(間に合うか大いに疑問…)、キューバに向かう予定です。家探しも難航しているようで不安も色々あるけれど、ロンドンの時のように「住めば都」精神でいってきます。

ワンダも落ち着いてきたことだし、日本にいるうちに遊ぼう!
[PR]
# by hirochotto | 2011-12-01 11:44 | France 生活
・・・、あなただれですか?
ワンダがカメラに向けていい笑顔をするのは「写真を撮る人に笑いかけているのよ」と母に言われていたのだけど、

e0155459_1846595.jpg


納得したバカンス中の一枚。通りがかりの人が撮ってくれた写真です。

e0155459_18483721.jpg


普段の写真では見せることない暑苦しいまでの営業スマイルを爆発させるJMとわたしに挟まれたワンダの、この怪訝そうな顔!
[PR]
# by hirochotto | 2011-10-13 11:45 | France 生活
パリも残りあと一カ月。
もう10月、パリでの生活も残すこと一カ月です。
8月末に彼の転勤が急に決まり、9月はあっという間でした。

ロンドンからパリに戻って2年弱。
去年の春に妊娠して、出産まで体調がすぐれず空白の一年。。
今年の夏は友人とノルマンディーに何度も行ったり、

e0155459_1892745.jpg


8月はスイス国境に住む友達の家に泊まりに行ったりと、

e0155459_1810946.jpg


ロンドン以降会えなかった友達たちとの時間を楽しみました。

e0155459_1810578.jpg



新しい赴任先はモヒートの国。

e0155459_18124239.jpg


フランスでののんびりと過ごした時間が懐かしくなるのかな。

e0155459_18132646.jpg

[PR]
# by hirochotto | 2011-10-12 23:23 | France 生活
ワンダ、エイを見る。
8月末にトロカデロにある水族館Cinéaquaに行ってきました。

バカンス中(この話ものちほど…)ワンダが動物にとても興味を持っていたので動物園に連れて行きたかったけど、ヴァンセンヌ動物園は改装工事中。動物園がダメなら水族館へゴー!

薄暗いところは怖いかな?という心配もなんのその、ワンダかぶりつきでした。

e0155459_5315983.jpg


この歳だと自分も水槽の中にいるような気分なのかな。


水族館自体の感想は…、19,5€は高い!値段をつけるなら、大人7€ぐらい?
ここの目玉らしきサメはよく見えないし、似通った魚ばかり。圧倒されたのはエイぐらいかなあ。。とても地味です。

ワンダに見たことのない生き物を見せてあげたいという願いは達成されたので満足だったけれど、子供連れでなかったらお金返してぇ~と思ったと思います。。


水族館の後は外に出て芝生でハイハイさせたり、エッフェル塔を眺めながら芝生でごろごろ。

e0155459_5352282.jpg


たかい、たかーい!

e0155459_539585.jpg


パパにダイナミックに振り回されてご機嫌☆
[PR]
# by hirochotto | 2011-09-12 22:30 | France 生活



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧