2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
カテゴリ:Cuba 生活( 4 )
ある土曜の朝、ココア編。
月曜日にワンダも三歳になりました。

先週は土曜日に学校のクリスマス会、その夜にワンダのお誕生日会、そして日曜日には会社のクリスマス会と盛りだくさんだったので、それについて書き、最近のワンダを見てもらおうと思っていたのですが…、写真を選んでいるだけで日にちが経ってしまい、またアップできなそうなので、


10月のある土曜の朝のワンダをどうぞ!




前から思っていたのだけど、「どうですか?」に対して「どうです!」と答えるのは、
多分 « ça va ? » と聞かれて« ça va ! »と答える心境なのかしら。


あと、「毎日は飲めません」とわたしに言われた時、一瞬かなりガッカリな顔をしているよね~。

ぷぷぷっ。
[PR]
by hirochotto | 2013-12-13 08:47 | Cuba 生活
2歳半児にお勧め☆『きょうりゅうのたまご』
こんにちは、約半年ぶりのヒロフェレ通信です。お元気ですか~?
日本での夏休みを終え、モヒート国に戻ってきました。

パリでは大して時差は感じないのに、ここでは時差がつらい。
ワンダは日中は普通に過ごすのに、朝方2時頃に目が覚め6時頃に二度寝、10時過ぎに起床。
付き合う私も同じ睡眠サイクルです。。
本人も辛いらしく、昨日はおばあちゃんに「ねむれないのぉ…」と電話越しに囁いていました。


そんな中、毎晩(とういか真夜中というか朝方というか)何度も読んでいるのが『きょうりゅうのたまご』。ショベルカーで卵探しをする男の子のお話なので、間違いなしとこの夏日本で買った本なのですが、想像以上に大うけ。一緒に眠るぐらい好きらしい。

細かい絵が好きな上、町全体の地図でたまごを探す場所を確認できたりとどのページも好きみたいだけど、一番気になるページは博物館のページのよう。悲しいにおいのするきょうりゅうの骨が気になってしょうがないみたい。

ワンダは公園で綺麗な形の犬の骨(が落ちてたりするのよ、ここは!!)を見たこともあるけれど、骨とか死について説明するのはとても難しいです。「死んで残った骨は動けないけど、お空高く高くの天国に行くから大丈夫なのよ」とか我ながら訳の分からない説明をしたら、「じゃあロケットで行くんだね」とか勝手に納得されてしまったし。こういう質問にも答える準備をしなきゃいけないなあ、と反省。
「ママもよく分からないのよ」とかいうと、「ママ、間違えちゃったね」とか言われるしねぇ…。ふぅ…。


これは、絵本の「うひゃあーーーー!!!」のシーンで、
「そしてワンダがじゃっぷ~~~ん!!!するの!!!」

e0155459_1331850.jpg

と、私たちのベッドでジャンプを繰り返すワンダ。と、iPhoneを構えるわたし。朝4時ごろ。


影で自分が大きく見えて最高に楽しかったんだろうね。うんうん…。


では、明日に備えてもう寝ます。また~
[PR]
by hirochotto | 2013-08-18 23:50 | Cuba 生活
2歳のバースデーパーティー☆
昨年の11月、日本に里帰りをする前に一カ月早くワンダの2歳のお誕生日会をしました。
自分の誕生日パーティーで大泣きしている子を何度か見たので少し心配だったけれど、会社の同僚の子供たちがワンダより年上で順々に祝われてくるのを見てきたので、この日は自分の為にみんなが集まってくれているとすぐ分かったみたい。

e0155459_13402473.jpg


友達が到着する度にうっきうきで大はしゃぎ、パウンドケーキ型で焼いた機関車のケーキにロウソクを灯して持っていったら、自分の番だと確信!いきなり神妙になるお友達に囲まれて、ロウソクを吹き消しました。誕生日ケーキって子供を黙らせる不思議な力があって面白いよね。散々ケーキやら(頑張って4つ焼いたよ…)ジュースやら食べまくってたのに、特別なんだろうね。

e0155459_13421357.jpg


ケーキの後は待ちに待ったピニャータ。乗り物好きなので船!

e0155459_13432763.jpg


張りぼてのくす玉の中にお菓子や小さなオモチャをつめ、子供たちが糸を引っ張ったり棒で叩き落としたりします。前夜張り切って車や動物のプラスチックのオモチャを詰めたら、オモチャが大きすぎて落下時ちょっと危なかった(汗) わらわら群れる子供たち。

e0155459_1345065.jpg


を見守りながら、ケーキを頬張る本日の主役。(ゆうくんのお下がりの甚平さんだよ~)
取りあえず全て手に取りなめていました。ぼくのだもんねっ! 

e0155459_143454.jpg


一か月も早くお誕生日パーティーをするのもどうかと実は迷ったけれど、ワンダは本当に嬉しかったみたいで頑張って準備して良かった。パーティーを日本出発前にするか後にするかはっきり決めてなかった為準備が中途半端で、フランスから来た友達にロウソクや飾りつけの風船を持ってきてもらったり、ここでの友人にも助けてもらったり。感謝でした。

e0155459_1347435.jpg


翌朝オムツを換える時に何を歌ってるのかな?と思ったら「あっぴばーすで〜〜、ごにょごにょょょ…」。
一緒に歌ってあげたら、「ふぅー」とロウソクを吹き消す真似までしていたんだよね。
今でもハッピーバースデーはお気に入りソングです。

ではまたにゃ~。
[PR]
by hirochotto | 2013-02-17 14:11 | Cuba 生活
モヒートの国から、アロハ~
あれやこれや、一年ぶりのブログ更新です。
これまでのこと、これからのことを相変わらずのスローペースながらアップしていくのでよろしく~。

友人にブログにもチェックの目が光っているらしいと教えてもらったので、地名はともかく国名や親分の名前はブログ上で避けることにしてみます。

なので、モヒートの国ということで。
(何人か間違っているけどパナマじゃないよ。わたしがパナマって言ってた?!!)

e0155459_13581143.jpg

1歳9か月のワンダ。今は2歳2か月です。


書きたいことはたくさんあるけど、何から書いたらいいのか・・・、次回は前回の記事から一年後の出来事として、ワンダの誕生日パーティーについて書こうと思います。ではっ!
[PR]
by hirochotto | 2013-02-14 14:02 | Cuba 生活



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧