2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
復活祭、劇がやたらと多いような…。
この日はLundi de Pâques(復活祭の月曜日)。復活祭を祝う為に親戚で集まり、お庭に卵型のチョコレートを隠し子供が探しまわるのがPâques恒例の行事で、今年はパリ北部の郊外に住む従兄弟の家に集合した。春分後の最初の満月の後の日曜日はキリストがよみがえったとされる日(Pâques復活祭=イースター)で、その翌日の月曜日は毎年祝日です。

のんびり到着したらチョコレート探しは既に終わっていて、子供たちはそのまま庭で遊び、家の中は大人主体のおしゃべり大会へ突入。フルーツパンチ(って懐かしい響き…)を片手に回ってくる食事を摘み、胃に到達する前に食べ物を完全燃焼しているようなしゃべりっぷり。
60人ぐらいいたのだろうか、招待する家族は大変だろうなあ。

そしてデザートの頃になるとこれまた恒例、子供たちの劇です。

e0155459_5281577.jpg

親に手伝ってもらって自分たちでシナリオを書き、衣装も着替え、ミニ発表会と言った感じ。
演じる子供も見守る親もうれしそう。

Pâquesや夏に親戚で集まると必ずと言っていいほど子供たちの劇があるのだけど、フランス人って劇好きだなあと思う。ま、それは微笑ましくていいのだけど、大道芸人とか道端のパフォーマンスが大・大・大好きなのはちょっと微妙。。

最初はJMがそうなだけだと思ってたら友達もそうで、週末出かけていて何か芸をしている人を見かけると皆かぶりつけで動かなくなってしまう。

まだ観るの?!ってほど長い間じーっと動かなくなっちゃって、、待ち疲れます。
[PR]
by hirochotto | 2010-04-04 23:23 | France 生活
<< 地味だなぁ、カイワレ。。 Stade de Colombes >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧