2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
もはやお約束…?では困る。
木曜日の夜中に目に激痛を感じて目が覚め…、昨日は眼医者に予約を取るべく早起きをしてスタンバイ。が、悪い予感…。先週の土曜日から再来週の月曜日まで、パリは冬休みなのです。
でも診療所に眼医者さんが二人いるから大丈夫かなと思いきや、二人とも来週いっぱいまでお休みとのこと。むむむ…。

一人で留守を任せられていた秘書に「ここにはわたししかいないの…」と言われても再来週まで待てないし、公立病院の急患はあくまでも最後の選択。近所の眼医者さんを調べて電話をかけまくりました。

普通眼医者さんに電話をすると、予約が取れるのは一ヶ月後。
急患でお願いしても来週どうにかという回答ばかり。

バカンスで電話に出ない所もあり、電話が繋がった4つ目でやっとその症状なら待たせてしまうけどということで昨日診てもらえた。あー、疲れた…。

結局前回と同じく角膜に傷がついていたんだけど、調子が悪かったのは先週から。
日本からパリに戻って、また目が気候についていけなかったらしい。
毎回パリに戻る度にこれではやっていられないので、いつも治療に使う薬を写真に撮り…、


e0155459_0525211.jpg

今日ディナーに行く薬剤師の義妹に処方箋なしで買えるかどうか見てもらうことにした。

もし処方箋がいるならば、医者の義妹に処方箋を…。
というのは冗談だけど、いつも使うお薬のストックがあったら楽なのに。
傷がついてから慌てるのでなく、予防薬がほしい。
(誰か知ってたら教えて!ちなみに前回予防にともらったジェルは効果なかった…)

家にいる時はメガネをかけているんだけど、コンタクトをしていた方が目の乾燥が実は少ないかも? と思うんだけど、気のせいかなあ…。

ともかく再来週にまた眼医者に行くので、予防法をもう一度聞いてみよう。
いつもと違うお医者さんだから、違う方法を教えてくれますように。
[PR]
by hirochotto | 2010-02-27 10:00 | France 生活
<< 暴風雨Xynthia、その後。 フランボワーズホワイトチョコクッキー >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧