2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
ペタンクで、リカール帽ゲット!
e0155459_4185995.jpg
Bellerucheのライブで朝3時に寝たにも関わらず、8時に気合いで起床。「天気悪いけど、どうしようか。。」と一瞬二人で悩んだものの、Battersea ParkへGO!

その気合いの元は、先週から友達の間で回っていたメール。

「Bastille Day(フランスの革命記念日のことを英語でこう言うらしい)のお祭りに行ってペタンク大会に参加すれば、Ricardの帽子がもらえるらしい」


Ricard(リカール)と言えば南仏名物のアペリティフ、パスティス。真夏に木陰でペタンクをしつつ、昼間からパスティスをすする老人…というような古くさく、ダサいとも言えるイメージが逆にクール。

どこで手に入れたの?!という羨望の眼差しを受けること間違いなし、must haveアイテムです。

我が家の初代Ricard帽で観光客をアピールするJM。バックはコルシカ島のナポレオンが生まれた家。↑

e0155459_425316.jpg
ということで、昨日の喧嘩も忘れて朝から張り切って出発。友達とチームを組んでさっさとトーナメントに申し込み、帽子を手に入れた。

既に一日の目的を達成した気分…。

しかも今回のRicard帽は渋い!


←青・白・赤のフランスカラーで決めたセバスチャン。


帽子と共にもらった「パスティスカクテル一杯無料券」を早速カクテルを換え、Ricardの旗がはためく中トーナメントスタート。
e0155459_4261995.jpg

お酒も入り和気藹々、カクテル効果で球にスピンも良く効いている気がする。
へなちょこチームながらビギナーズラックで健闘し、かなり接戦に持ち込んだ。(が、負けた…)
e0155459_4265961.jpg

一試合終え仲間と集まり、お昼にロンドンではなかなか見かけないメルゲズを屋台で食べ、

しばしまったり…。

そしてお昼前からのアルコール+お昼のシードルのせいで妙な自信が沸き、

「わたしたちけっこう強いじゃん!優勝候補かもよ!(既に負けてるのに?)」

と意気揚々会場に戻ったら、「呼んだのにいなかった」ということで失格になっていました…。
あっけない。。


それにしてもここはフランス?と思うほど、フレンチピーポーでうめつくされていた。
在英日本人数が6万人強のところ、フランス人は25万人、その半数以上はロンドンに住むらしい。
地下鉄でうかうかフランス語で悪口も言えないほど、ロンドンはフランス人が一杯だ。
[PR]
by hirochotto | 2009-07-12 23:23 | London 生活
<< ミキュイ・オ・ショコラ Belleruche、喧嘩、う... >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧