2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
アメリカ : Covered Bridge、FUERZA BRUTA
翌日はルーシーのご両親のおうちでブランチをして午後出発。
ルーシーママが教えてくれたニュージャージー州唯一というCovered Bridgeを見に行った。
e0155459_7251452.jpg

唯一の屋根付き橋というか、地元の唯一の観光名所といった趣。。
e0155459_7255631.jpg

でも旅行では地元の空気に触れたいので、何もないような田舎町に来れてラッキーでした。
e0155459_7263740.jpg
ニューヨークから2時間ほどの距離なのに、ニューホープといい、ストックトンといい、パッと見た感じ有色人種率ゼロというのがおもしろい。
可愛い町ながら突然純アメリカムードになるあたり、ふと、スティーブン・キングの小説を思い出してしまった。

クージョなんかが走ってくるような…。

永遠ととうもろこし畑から抜け出せないような…。


e0155459_7303674.jpg
なーんてこともなく、ふらっとよったカフェでお茶をしたら、なんだかデコがやたらとかわいい。
なんとサイトもあったのでココです。
その名もTHE CAFE。
近くを通りかかったら(いつ…?)是非~。

素敵な和食器を見ると、ひっくり返して誰の作品か見たくなる日本人のごとく、シルバーカトラリーのチェックを反射的にしてしまうJM。

気になるらしい…。


e0155459_7423729.jpg
このニュージャージー(だかペンシルバニアだか、小さい町が連なっていてもうよく分からず…)での一番の収穫は、同じ通りのアンティーク屋さんで買った塩・胡椒入れ。

よーく見ると、SALT、PEPPERと書いてあるのがアメリカっぽくて気に入った。
蓋の銀メッキが剥げてきているので、来月にでも銀をかけなおしてもらおうと思っています。


そしてひたすら田園風景を彷徨ったあと、夜はニューヨークへ戻り、がらっと気分を変えてFUERZA BRUTA
e0155459_852764.jpg

いくつかのパフォーマンスがあるのだけれど、天井に水を張ったところでのパフォーマンスは迫力。
e0155459_8195866.jpg

体、水しぶきの動き、音楽、ライトをうまく使っていてすごく綺麗。
e0155459_830289.jpg

しかも天井が頭のすぐ上までどんどん降りてくる…。
e0155459_825236.jpg

わたしたちに向かってダイブしたり、笑いかけてきてガラス越しに手を合わせたり・・・。
光と音楽と風まで混ざり合って、なんだか別の惑星にいるかのようでした。気持ちよかった~。
e0155459_853215.jpg

いつもは劇場に入ると睡魔に襲われがちなJMも大満足。このショーを選んだかいがあった!
[PR]
by hirochotto | 2009-05-10 23:25 | 旅 Globe Trotteur
<< アメリカ : ニューヨーク後半 アメリカ : New Hope... >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧