2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
アメリカ : New Hope、Stocktonで結婚式。
翌朝は車を借りて結婚式のあるニュージャージー州のStocktonに向けて出発。
ペンシルバニア州との境にあるので、お昼ごはんは河を越えたペンシルバニア州のNew Hopeで。
町の真ん中を走る大通り(というほど大きくないけど)の両脇にお店が並び、可愛い町。
快晴の上レインボー・フラッグが異様に多く、バカンス雰囲気を煽る。
e0155459_5363949.jpg
それにしても随分ゲイのお店が多いんだなあ、ダンキンドーナッツにまでレインボーがなびいているって変わってる…と思ってよく見たら、旗の真ん中にNHの文字。
町の旗がレインボー・フラッグってすごい。。

結婚式のときに周りの人に聞いてみると、「春の訪れを祝うフレンドリー・レインボー・フラッグ」とのことでした。
(説得力のあるような、ないような…)



結婚式は庭に神父さんがきて…というような映画でみるようなアメリカ式結婚式を期待してたら、新婦ルーシーの家系が純アイルランド系だった為か、「教会 → カクテル → ディナー → とにかく踊る」とフランスと同じ。唯一違ったのが教会の前にまず市役所で式を挙げるのでなく、神父さんが行政的にも結婚式を執り行う権利を持つという点。 ↓ エリックは台湾系アメリカ人。式の後爆竹を鳴らして地元住民びっくり!(笑)

e0155459_5411938.jpg

天体オタクのエリックは日食大ファンで、日食がある度にせっせと海外まで出かけている。
3年ほど前にリビアに日食を見に行こう!ツアーをみんなで計画していたんだけど、ヴィザ関係で断念…。
今年はアジアで見えるみたい。見に行きたいな~。
e0155459_543595.jpg

e0155459_5521559.jpg
それにしても、2人のサルサのうまさにはびっくりだった。フランスに来てロックはがんばって練習したんだけど、やっぱり次はどこの国でも踊れるサルサだよ~と突然のサルサブーム!

サルサを一人で習うと絶対浮気する。。とフランス人はひどく信じているので、今度JMと2人で習いに行くことにしました。


わたしは今回もラオスで仕立てた民族衣装で。
アイロンをかけなくていいので遠出に重宝。

今回初めて「そのドレス、ラオスだよね~」と言われて感心したら、プリンストン大学のアジア課の人だった。さすが。

びっくりするほど安かったから、デザイン・色違い仕立てておけばよかった~。
[PR]
by hirochotto | 2009-05-09 23:31 | 旅 Globe Trotteur
<< アメリカ : Covered ... アメリカ : ニューヨーク前半 >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧