2010年12月ワンダ♂誕生☆小さな家族が少しだけ大きくなりました。
Top
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
タグ
外部リンク
ケバブはディープに。
来週ニューヨーク出発ぎりぎりに髪の毛を切りに行こうと思ってたのに、ボサボサ限界…。
お友達に教えてもらった美容院の開店を待って即効予約、午後空いていたのでロンドンで初めて髪の毛を切ってきました。マッサージが終わったあたりでもう元取った気分。いざカットはお友達のお勧めだっただけあって、担当者の人がすごく気持ちのいい人だった。

ロンドンのあれこれを話しているうちに、会話はどうしてもロンドンでの食事について…。

「何がおいしくないって、がっかりだったのはケバブです。。」

「洒落たトルコ料理のレストランはよくあるけど、そういうところでケバブは食べたくないし…。
ケバブは食堂っぽいところじゃないと雰囲気でないですよね~!」

と、ここ一年近くケバブらしいケバブを食べていないので力説すると、

「実は地元近くにトルコ街があっておいしいんですよ、もう10ポンドも払わずお腹一杯お勧めです!」
とわざわざ地図を出してきて説明してくれた。

人からもらう情報って一番うれしい。もしおいしくなくてもその親切心だけでほぼ満足。
カットが終わる頃には頭の中はすっかりケバブ、約束していた映画はキャンセルし、夜早速ケバブ屋Mangalへ向かった。

同じ東ロンドンなので近いのかなあと思っていたら、バスで北東へ30分ほど。日が落ちていく時間帯に重なり、景色はどんどんディープに。「Turkish Bankなんて、ロンドンにいながらトルコに来た気分だね、ははは…」とちょっと心配し始めたころに無事到着。
e0155459_7551738.jpg
入り口はぱっと見小さくて、どーんと積まれたお肉の山に一瞬肉屋?と戸惑ったものの、入ってみたら中は広い。
(常連によると拡張されたらしい)

メインにはパセリとガーリック風味の羊肉Beyti、乳製品大好きのJMはヨーグルト風味のチキン。

久しぶりの食堂ケバブで興奮気味に食べてしまって味はよく覚えてないんだけど、お店の人もフレンドリーで安いし大満足だった。

万人にはお勧めしないけど、トルコで食べたあの雰囲気で食べたい!という人にお勧め。
次回はシンプルにSis Kebabを食べてみよう。(そして味チェック!)
[PR]
by hirochotto | 2009-05-01 23:48 | London 生活
<< いざ、NY。 The Wapping Pro... >>



ライフログ
最近読んだ本 ↑
沈没期間中に「本もTVも見れないんだよね」と分かってくれる人がいると「そうなのよ~」と嬉しかったのだけど、思考能力ゼロ、この間の記憶とても薄いです…。そんな中、何度も読み返していたのが『僕とポーク』。ネットで一日一ページ読む感覚で、ちまちまちまちま絵を眺めていました。ほしよりこさんの漫画に登場する大人っぽい子供、子供っぽい大人たち、最高です。
検索

(C)2008 hirochotto. All rights reserved.

最新のトラックバック
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧